戻る

八方から唐松岳 展望の花巡り 雷鳥編  撮影地 唐松岳 撮影日 2014/07/20
北アルプスの山に登ると雷鳥に出会えるのも楽しみの一つ。
但しいつどこで見かけるかはその時の運次第。
これまで何度も雷鳥を見てきているが、今回は本当に至近距離だった。

唐松岳のキャンプ場に下る狭い道に現れた。
あ!雷鳥がいると思って、そっと近づいたのだが全く逃げる気配はなし。
逃げるどころか私には無関心。
とうとう手を延ばせば触れることができそうな距離まで接近。
ウゲッウゲッと鳴いているから近くに雛もいるのだろう。
そんなことを思いながらカメラを取り出してそっと撮影するが、私の姿が目に入っていないのかなと思える程の無関心ぶり。
何枚も撮影できたので、
ありがとう!もういいからねと言葉をかけてみるが、じっとしてその場から動こうとしない。
立ち上がればどいてくれるかなと思って立ち上がってみたが、
変化なし。
なんやかんやで10分ほど雷鳥とご対面。
最後は私の方がしびれを切らして一歩前に出たら、私の方をちらっと見て草叢に移動してくれた。

写真はトリミングなしの撮影したままのもの。
レンズは70㎜なのでその距離がわかってもらえるかな?


2014/07/20
実は最後にひょこひょこと雛が現れました。ひよこ程の大きさでした。
可愛かったですよ!


2014/07/20
ウゲッウゲッと鳴いている時です。



2014/07/20
ここまで近づけるとは思わなかった。優しい顔をしていますね。



2014/07/20
向きを変えてポーズを取ってくれました。
全く警戒心ゼロ。
inserted by FC2 system