戻る

スミレの散歩道2014 GWスミレ旅より アケボノスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
曙の空を連想させるところから名付けられたアケボノスミレ。
まさに花色が美しいスミレの代表格と言えるだろう。
一般的にはサクラスミレがスミレの女王と言われるが、
私にとってはアケボノスミレが女王の位置づけとなっている。
それほど見事で美しく堂々とした佇まいのスミレだ。
花の色は淡い紅紫色のものから白に近いものまであるが、
何と言っても少し濃い目の紅紫色をしたものが圧倒的に美しい。
透き通るような色彩の花を見つめていると時々吸い込まれていきそうになる。
しなやかさと気品と美しさを兼ね備えた本当に素晴らしいスミレだ。

GWの休暇を利用して長野県から山梨県の山にスミレを求めて入山したが
想像以上にスミレの種類が多いうえ、美しい個体が多く、楽しいスミレ旅となった。
珍しいスミレを探し求めているわけではないので、探しても見つからないということは一切ない。
その時その時に出会うスミレたちと対話するだけで幸せ気分だ。
たくさんのスミレに出会えたので、できるだけ多くのスミレの仲間を紹介していけたらと思っている。



2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ CanonEF17-40㎜F4



2014/5/3 山梨県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/3 山梨県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system