戻る

スミレの散歩道2014 GWスミレ旅より エイザンスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
華やかさも美しさも他のスミレとはどこか違うエイザンスミレ。
咲いている場に出会うと、襟を正して向き合うことが多いのは
特別な思いがあるからかもしれない。
珍しいスミレではないが愛知県では見る機会が極めて少ないことも影響しているのだろうか。
垢抜けた美しさと上品な佇まいは、エイザンスミレがピカイチだろうと思う。
オーラを感じると言ったら少し大げさかもしれないが、
それほど存在感の大きなスミレである。
休暇を利用してあちこちを巡ったスミレ旅だったが、
それぞれの場所でエイザンスミレが個性豊かに出迎えてくれた。
花付きのいいゴージャスなものはなかったが、オーラを感じる素晴らしいエイザンスミレに出会えて、
私の気持ちの高ぶりが収まることはなかった。
紹介するエイザンスミレの写真は少ないが、
個性豊かな表情をご覧いただければと思う。


2014/5/3 山梨県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
林の縁にポツンんと咲いていたもの。色白で上品なエイザンスミレだった。

2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
エイザンスミレは葉が3裂するのが一般的だが、ヒゴスミレのように5裂するように見えるものも存在する。


2014/5/4 富士山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
富士山麓ではエイザンスミレはほとんど終わっていたが、咲き残っていたもの。


2014/5/2 長野県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
フリフリでちょっと変わったエイザンスミレ


2014/5/3 山梨県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
シロバナエイザンスミレと言われるもの、花も大きく見事だった。


2014/5/3 山梨県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
シロバナエイザンスミレに近いもの。いやはや立派だった。

2014/5/1 愛知県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
最後はおまけで愛知県のエイザンスミレ 愛知県では極めて珍しい。
inserted by FC2 system