戻る

スミレの散歩道2014  フイリフモトスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
大好きな面ノ木に咲くフイリフモトスミレ。
毎年必ず撮影するお馴染みのスミレではあるが、
一年ぶりに再会すると、改めて愛らしさや美しさに惚れ惚れする。
「益々綺麗になったねえ!」
と挨拶しながら再会の喜びを交わす。
小さな白い花には唇弁に濃い紫色の筋、そしてピンク色をした距もキュートだ。
さらに斑の入ったお洒落な葉が、絶妙。
中には側弁まで頬を赤く染めたものも現れて、私のボルテージは高まるばかり。
今年も面ノ木に限らず、あちこちでフイリフモトスミレを観察したが、
どこで見ても愛らしさに変わりはなかった。



2014/5/1 面ノ木 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/1 面ノ木 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/5/1 面ノ木 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system