戻る

スミレの散歩道2014  フイリシハイスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
スミレの仲間で葉の葉脈に沿って白い斑の入るものは多い。
同じ顔をした花であっても葉に斑が入るだけで別の花のように見えてしまうから不思議なものだ。
フイリシハイスミレはシハイスミレの葉に斑が入ったものだが、
花も普通のシハイスミレより素敵に見えてしまう。
それだけ斑の入った葉が魅力的なのだろう。
斑入りのものは里より山の方が多いような気がするがどうだろう?
この日観察した山のものは全て斑入りだった。
花期がややピークを過ぎていたのが残念だったが、
葉だけを見ていても幸せな気分に浸れるのはありがたい。
素敵なスミレだ。



2014/4/26 滋賀県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/43/26 滋賀県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/4/26 滋賀県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system