戻る

スミレの散歩道2014  フモトスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
スミレの面白さは種類が多いということもあるが、
同じ種類のスミレでも色や姿も違って千差万別であることも面白さに繋がっている。
ここで紹介するフモトスミレは同じ地域で同じ日に撮影したものばかりである。
一口にフモトスミレと言ってもこんなに様々な表情と色がある。
これはフモトスミレに限ったことではなく、他のスミレにおいても同様で
いろんなタイプのものが存在する。
つまり一つとして同じものがなく個性が豊かなのである。
それがスミレの大きな魅力の一つになっていることは間違いない。

フモトスミレは比較的早く咲き出すスミレで文字通り山の麓に咲くことが多い。
写真ではあまり写っていないが、ピンク色をした距がたまらなく愛らしい。
小さなスミレなので撮影は難しいが、うまく撮影しようという気持ちを忘れさせて
夢中で接写したくなるスミレの一つだ。



2014/3/23 静岡県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/23 静岡県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/23 静岡県 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8







inserted by FC2 system