戻る

スミレの散歩道2014  ヒナスミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
スミレのプリンセスと言われるヒナスミレ。
いや~美しいですね。
花の色合いはなんと譬えたらいいのでしょう?
さくら色とでも言いましょうか。
花弁の縁は縮れたようになるものが多く、とても繊細な感じがする。
なんとなくか弱い感じして、そっと抱きしめてあげたいような、そんな気持ちにさせられるスミレだ。
咲く場所や地域によって花の色も姿も変化があるので、
一概には言えないが、この場所に咲くヒナスミレからはそんな印象を受けている。

比較的花期の早いスミレなのでそのつもりで出かけないと
時期を逃してしまう。
今年はいい状態の時に出会えたし花数も例年より多かった。。
美しいヒナスミレに出会えて気持ちも満ち足りた。
さて次は何を見に行こうか?
スミレ行脚の旅はまだまだ続きそうだ。



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 豊田市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system