戻る

スミレの散歩道2014  ナガバノスミレサイシン/スミレ科 写真 深谷利彦
杉林の林床にひっそりと咲くナガバノスミレサイシン。
誰にも見られることなく静かに佇んでいたはずなのに、見つかってしまった。と思ったかどうか?
薄暗い杉林の中に、まるで距離を測ったかようにぽつぽつと咲いていた。
群生していれば嬉しいが、愛知県で見るナガバノスミレサイシンは
ぽつぽつと咲く姿が多い。
それにしても旬の花は格別に美しい。
ほとばしる命のエネルギーがじんじんと伝わってくる。
正に春を迎えた歓喜の声に聞こえてくる。
ぽつぽつとしか咲いていなくても、スミレサイシンの波動は強く、その存在感は大したものだ。



2014/4/20 津具村 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/4/20 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/4/20 津具村 Canon5DⅡ CanonEF17-40㎜F4
inserted by FC2 system