戻る

スミレの散歩道2014  ニオイタチツボスミレⅡ/スミレ科 写真 深谷利彦
今年はスミレとの巡り合わせがいいようだ。
どうかなと思って出かけてみると、
「待っていたのよ、うっふん」
と言ってくれたかどうかはわからないが、極めていい状態で出迎えてくれている。
どんな花でもそうだが、少し蕾の残る頃が一番いい。
傷みが全くなく、はちきれんばかりの生き生きとした姿は見ていて気持ちがいい。

この場所に咲いていたニオイタチツボスミレは色も濃く、
特徴的な唇弁のメリハリもよく、とても美しいニオイタチツボスミレばかりだった。。
撮影した花はそれなりに咲いていたものを選んで撮影しているが、
これから咲き出す大株もあって、なかなか見事な景観だった。



2014/3/31 武豊町 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 武豊町 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 武豊町 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 武豊町 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/31 武豊町 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system