戻る

スミレの散歩道2014  スミレ/スミレ科 写真 深谷利彦
一口にスミレと言うが、スミレと言う名のスミレはこれ。
身近に咲くスミレの代表格である。
昔はどこでも見られたが、最近はめっきり少なくなった。
道端や空き地や道路の隙間などいろんな場所で目についたが、工事や除草剤などの影響か
咲く場所が少なくなってきた。
子供の頃から親しんできたスミレだけに、咲き続けてほしいと思っているが、
里を好むスミレだけに少々心配している。

スミレの仲間は女性に例えられるものが多く、
スミレの女王がサクラスミレでスミレのプリンセスがヒナスミレであったりする。
愛らしさや美しさを思えば当然女性的な表現が相応しいと私も思う。
しかし本家本元のスミレは女性的ではなく男性的ではないかなと思っている。
この濃い紫色とダイナミックな花弁を見ると男性的な迫力を感じる。
言うなればスミレの王様と個人的には呼びたい気持ちだ。

自宅周辺に咲くスミレのスポットを何ヶ所か知っているが、
撮影したこの場所は毎年お気に入りで観察を続けている場所だ。
今年もいい感じで咲き出していて、もう少しでピークを迎えようとしている。


2014/3/28 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8


2014/3/28 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8


2014/3/28 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8


2014/3/28 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/3/28 高浜市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system