戻る

初秋の北岳 移ろう季節の中から イワインチン/キク科 2014/09/13 写真 深谷利彦
イワインチンも見たい見たいと思いながらなかなか見られなかった高山植物。
花期は早くても8月下旬からで9月中旬までが花の時期。
その気にならないと見られないないのはヒメセンブリと同じだ。
幸いどちらも同じ時期に咲くのでセットで観察できるのが嬉しい。
別名イワヨモギと言われるようにヨモギに似た葉をしている。

この日、見たかったヒメセンブリを観察した後だったので、気分的にもゆとりが生まれ
周囲の花も自然に飛び込んでくるような感覚だった。
イワインチンも見られるといいなと思っていた花だったが、すっかり忘れていた。
最初に飛び込んできたのは草叢に咲くたった一輪だけのイワインチンだった。
おお、咲いていた!
と感動しながら撮影していたら、ご婦人から何が咲いているんですかと声をかけられた。
「イワインチンという花です。この時期にしか見られないレアな花なんですよ。」
と答えると、こっちにも咲いていますよと教えてくれた。
振り返ると立派な花がいくつも咲いていた。
それが下の写真。


2014/09/13 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/09/13 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/09/13 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system