戻る

ときめきの野草たち  ホタルカズラムラサキ科 写真 深谷利彦
2日目を迎えた伊吹山の散策もそろそろ終わりだなと思っていたところで出会ったホタルカズラ。
宿泊したロッジの近くや林道沿いにも咲いている場所はあったが、
少しピークが過ぎていて、綺麗だなと思って接写をしてみると、花弁の傷みが目立って写真にならなかった。
どんな状況でも一期一会の精神で野草と向き合うことをモットーとしているが、
綺麗に咲いていることに越したことはない。
まるで最後のご褒美のように出会ったホタルカズラは、傷みもなく理想的な状態だった。
帰るモードに入りつつあった気持ちが、一転して撮影モードに切り替わった。
斜面に咲いていたので撮影もしやすく、思う存分ホタルカズラと対峙した。
これが出会いというものなんだろうなと思うと嬉しくなった。

ホタルカズラは咲き始めは紅紫色をしているが、すぐにコバルトブルーに変化する。
蛍光色のようなブルーは他の野草では見られない独特の色合いだ。



2014/05/11 伊吹山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/05/11 伊吹山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/05/11 伊吹山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/05/11 伊吹山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/05/11 伊吹山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system