戻る

ときめきの野草たち  ホテイランラン科 写真 深谷利彦
八ヶ岳の山麓に咲くホテイランはかなり有名になってしまった。
ネットで検索すればいくらでも出てくる。
こうなると訪れる人も増えるし盗掘や踏み込みによる被害が心配される。
そんな対策として敢えて咲いている場所を教える代わりにグリーンロープで保護して
個体数もカウントして札も立てる対策が施された。
撮影もしやすいようにロープのすぐ傍で観察できる配慮もなされた。
その結果、今のところ安定した個体数を確保できているようだ。
この取り組みは私が尊敬していた山岳ジャーナリストで植物写真家でもある新井和也氏が中心に
なって取り組んできたものだ。
残念ながら新井氏は昨年山の事故で命を落とされた。
鹿の食害や人の踏み込みや盗掘などの問題に積極的に取り組まれて、
成果も出始めてきたところだったので新井氏の死が残念でならない。
彼の意志を引き継ぐためにもこの場所のホテイランはいつまでも咲き続けなければならない。
訪れたこの日はピークを過ぎていたが、まだまだ見られるホテイランを撮影しながら
新井氏のことを思い出さずにはいられなかった。
ありがとう!
感謝の気持ちでいっぱいになった。



2014/06/14 八ヶ岳山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
出会った中で最もシチュエーションがよかったもの


2014/06/14 八ヶ岳山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
もう少し引いて


2014/06/14 八ヶ岳山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/06/14 八ヶ岳山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
横顔です


2014/06/14 八ヶ岳山麓 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
後ろ姿です
inserted by FC2 system