戻る

ときめきの野草たち  舟伏山のイワザクラサクラソウ科 写真 深谷利彦
チャンスは一度きり。
少し早いだろうなと思って出かけた舟伏山。
イワザクラが本命ではなかったが、とにかく出かけてみた。
例年より少し春が遅れているような気がしたが、イワザクラだけは春爛漫の様相だった。
ピークは来週あたりなのだろうと思っていたのに
正に今、今日が満開、見頃ですとアナウンスしたくなるような咲きっぷだった。
傷みが全くないというのは本当に気持ちのいいものだ。
登山者も少なめで思う存分撮影できたことが嬉しい。

本命はスミレだったが、こちらの方はまだ咲き出したばかりで、花数は極めて少なかった。
それでも観察できたスミレの種類は
タチツボスミレ、オオタチツボスミレ、スミレサイシン、コスミレ、アカフタチツボスミレ、
ヒナスミレ、マルバスミレ、ヒゴスミレ、エイザンスミレ、シハイスミレ、フイリシハイスミレの計11種類だった。


2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ Canon EF17-40㎜F4


2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ Canon EF17-40㎜F4



2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8



2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ Canon EF17-40㎜F4



2014/04/13 岐阜県舟伏山 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8

inserted by FC2 system