戻る

ときめきの野草たち  ジガバチソウラン科 写真 深谷利彦
後3日後だったらきっと開ききったジガバチソウの花を見ることができただろう。
そんな風に思うが、いつも言うように出会いは一期一会。
この日のこの状態のジガバチソウはこの時にしか会えない貴重なもの。
いま目の前に展開されているジガバチソウの花を感謝しながら観察した。
ジガバチに似ているかどうかわからないが、そう言われてみるとジガバチの羽にも見えてくる。
個性的な姿はお世辞にも華やかさはないが、その個性に引き付けられる。
周りの色彩に溶け込んでいるので、知らずに通り過ぎてしまったかもしれないのに
気づかせてくれた。
ジガバチソウの命の波動を感じさせてもらえたことが何より嬉しい。


2014/06/1 瀬戸市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8

2014/06/1 瀬戸市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8


2014/06/1 瀬戸市 Canon5DⅡ SIGMA70㎜マクロF2.8
inserted by FC2 system