Home

木の実・草の実Ⅱ 写真 深谷利彦 Toshihiko Fukaya
秋にフィールドを散策する楽しみの一つは、いろんな植物たちの果実が観察できることだろうか。
草の実も木の実もそれぞれ趣があって見ているだけで楽しくなってくる。
花の美しさとは違った輝きに感動することも多い。
鮮やかな色のものもあればほとんど目立たない地味なものもあるが
その全ては命の営みの中で繰り返されてきた
命を繋ぐ行為だ。
風に運ばれるものもあれば、自ら弾けて大地に種を撒くものもあるし、
虫や鳥たちに運んでもらうものなど様々だ。
綺麗に見えるものもあればそうでないものもあるが、
できるだけ輝いて見える場面を心がけて撮影した写真を紹介できればと思っている。

木の実・草の実Ⅰへ

コマユミ
キミズミ
クサレダマ
アキノウナギツカミ
ノブドウ
クコ
センニンソウ
ツルソバ
ゴンズイ
ニラ
2015年木の実・草の実クイズ
ナギナタコウジュ
スズメウリ
ツルウメモドキ
カラスウリ
イチビ
ゲンノショウコ
イシミカワ
2016年木の実・草の実クイズ
アオツヅラフジ
センダン
ヨウシュヤマゴボウ
チガヤの綿毛
ノブドウ2

inserted by FC2 system